スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

販売中です☆

2015年の販売は8/8から開始しました。
販売は主にぶどう園横の直売所で行っています。

お盆前の販売開始時期には、サニールージュ(赤)、サマーブラック(紫)、紫玉(紫)の3品種が出揃いました。
去年も好評だったサニールージュは今年も大好評で、あれよあれよと売れてゆき、お盆過ぎには完売してしまいました。
8月の一番人気品種です。
a-サニールージュ

糖度が高く、酸味がほとんどないのでこの品種が一番甘く感じられるようです。
皮むけがよくて食べやすいのも良い所です。
また来年にご期待ください☆

お盆翌週にはブラックオリンピアの販売が始まり、8月末からミニ甲斐路も販売開始しました。
スーパーでは見かけない品種も多数ありますので、ぜひお味見にいらしてください!

(9/2現在、サニールージュ、ブラックオリンピアの販売は終了しています。)


今年から収穫量がぐっと増えたため、本格的な販売は今年が初めてです。
去年は販売が始まるとのんびりとした日々を過ごしていたのですが、今年は販売も大忙しで嬉しい悲鳴です。


また、今年から土曜日の午後にぶどう狩り体験も行っています。
園内に入っていただき、購入されるぶどうをご自身で選んで刈り取っていただきます。
直売所でぶどうを買うだけでは物足りない、というぶどう好きの方にお勧めです☆
(食べ放題ではありません。詳しくはHPをご覧ください。)

a-IMG_6450.jpg

小さなお子様も大人と協力してぶどう狩りに挑戦☆
自分で収穫したぶどうはまた一味違うかも!?


9月中旬頃からは主力品種のシャインマスカットや大粒ピオーネも登場します。
まだまだシーズンはこれから!!
もう一頑張りです!!!

スポンサーサイト

てんてこ舞いの今シーズン

あっっっ!!と言う間の2カ月間でした。。

今年は4月10日頃に発芽し、昨年よりも発芽が早く「幸先いいな~」、とのほほんと喜んでいたのも束の間。
GWに入った頃から、なんだか作業が遅れ始め、「必死でやらないと作業が追い付かない!!」と作業に追われ通しの日々が始まりました。

次々と伸びてくる新梢を棚に誘引し、次々に大きくなる蕾を鋏で切り詰め、咲き誇る花をジベレリンにつけ、実がついたら摘粒し、そして先日ようやく袋かけが終わり、今シーズンの作業の山場を越えたのでした。
必死すぎて本当にあっと言う間に過ぎ去りました‥。

現在のブドウ園の様子。
a-P1020227.jpg

摘粒が終わって袋かけを待つぶどう達。
a-P1020226.jpg

今はまだ粒と粒の間に隙間がありますが、これから果粒軟化期に入り、果粒に水が入ってもう一回り大きくなっていきます。

去年超特大サイズになった大粒ピオーネ。
a-P1020231.jpg

今の段階ですでに通常のピオーネくらいのサイズです。
今年も超特大が期待できるかも!?


なんとか一段落着いた今シーズンの管理作業。
てんてこ舞いの今シーズンでしたが、今年は植栽から3年目でまだ成園化していない為、収穫量は来年更に増えるのです。
来年に向けて作業の見直しが必要です。
省ける作業はないか?
もっと楽なやり方はないか?
一段落した今、じっくり考えて来年に備えなくては。

農繁期にある程度の忙しさは覚悟していましたが、まだ小さな子供のことを思うと、仕事に追われる生活をしていては心が痛みます。
ゆとりある生活、ゆとりある子育てをしたいものです。

a-P1020236.jpg
キューリ大好きの我が子。
キューリのようにすくすく育ってね。

ぶどう園へ、春の訪れ

今年もぶどう園に春がやってきました。
a-IMG_5759.jpg
ぶどう園をバックに咲き誇る桃の花。

かくれんぼしているカエルちゃん。
a-IMG_5760.jpg


ぶどう園の足元はお花畑となっています。
a-IMG_5747.jpg


今年は早くから暖かい日が続き、ぶどうの木は去年より2週間も早く発芽し始めました。
a-IMG_5752.jpg


予想以上に発芽が早かったので、発芽前にしなくてはいけない農薬散布と、それに続く被覆かけ(ぶどうの木の上に雨除けのビニール屋根をかける)の作業を大慌てでするはめになりました。

農作業は毎年違う天候の影響をもろに受けます。
去年の夏は雨続きでなかなかぶどうの糖度が上がらず、ヒヤヒヤしたものでした。
以前の仕事では一年中室内にこもっていたので、天気に一喜一憂する現在の生活にに不思議な気がします。

なんだか豊穣を願って祈りを捧げた昔の人の気持ちが分かるなぁ。

おてんとさま、今年はいい年にしてくださいね!

しげかねブドウ園の品種紹介

販売所をOPENしてからあっという間に2カ月が過ぎ、我が園のブドウ達は全て旅立ってゆきました。
(ブログのアップがとびとびでリアルタイムでないため、見てくれている方すみません‥)

遅まきながら、しげかねブドウ園で今年デビューした10品種のブドウ達をご紹介いたします☆
(今年の販売は全て終了しています。)

「サニールージュ」
(販売日:8/9~8/16)
a-サニールージュ

我が園のトップバッター。
ピンク色の華やかな見た目に加え、酸味渋味が少なく甘味が際立つ一品です。
販売終了後も、お客様から「サニールージュは美味しかったね、もう無いの?」と何度も言っていただきました。


「サマーブラック」
(販売日:8/9~8/20)
a-サマーブラック

サニールージュと共に、販売の先陣を切る品種です。
紫色のブドウですがマスカットの濃厚な味が楽しめる、珍しい品種です。
サニールージュにのように万人受けするといった感じではありませんが、好きな人はすごく好きとつぼにはまってしまうようです。
サニールージュと対照的でおもしろい反応でした。


「ブラックオリンピア」
(販売日:8/11~9/11)
a-ブラオリ

第一陣の2品種と入れ替わりに最盛期を迎えたのは、巨峰の子供のブラックオリンピアです。
巨峰よりやや大きく見た目も豪華で、酸味も少なめで食べやすいブドウです。
お盆前後に集中的に売れましたが、その後も9月前半まで頑張ってくれました。ありがとう!!


「紫玉(しぎょく)」
(販売日:8/20~9/10)
a-紫玉

聞き慣れない名前ですが、巨峰の早生バージョンで、味は巨峰と同じです。
ブラックオリンピアに比べ酸味・甘味が強めで、より濃厚な味わいです。
ブラックオリンピアと紫玉は同じ時期にでる似たような味わいの品種なので、内心売れ行きを心配していました‥。
しかしお客様に食べ比べてもらうと、味わいの違いを感じてくださるようで、どちらもそれぞれ人気がありました。
暖かいお客様に感謝です。


「黄玉(おうぎょく)」
(販売日:8/30~9/13)
a-黄玉0901-1

見ての通り、無残な姿となってしまいました。
黄玉は樹勢が強く、実になる前に花ぶるいを起こしてしまったのです。。
カタログでは糖度23度に達すると書いてありますが、今年は糖度も上がらず、巨峰と同程度の甘さでした。
来年に乞うご期待!!


「大粒(おおだま)ピオーネ」
(販売日:8/30~9/27)
a-ピオーネ

衝撃の大粒ぶどうです!!!
ここまで粒が大きくなると思わず大きめの房作りをしてしまい、最終的に1kgを超える超巨大ブドウになってしまいました。
大きくなりすぎて着色や糖度がなかなか進まずヒヤヒヤしましたが、大きさのインパクト抜群で、売れ行きは好調でした。
ピオーネというより、全然別の品種みたい!?


「シャインマスカット」
(販売日:9/3~9/24)
a-シャイン

皮ごと食べられるマスカットで、最近人気の品種です。
我が園でも、その濃厚な甘さで人気となりました。
マスカットのさっぱりとしたイメージが覆されるような濃厚な味わいです。
ピオーネと共に、9月の主力品種となりそうです。


「瀬戸ジャイアンツ」
(販売日:9/13~9/27)
a-瀬戸ジャイアンツ

シャインマスカットよりやや遅れて出る、マスカット第二弾です。
皮の薄さは当園NO.1で、皮ごと食べても全く気になりません。
パリっと言う食感と、爽やかな味わいで、いくらでも食べられそうな気がします。


「ミニ甲斐路(かいじ)」
(販売日:9/13~9/27)
a-甲斐路

「ミニ」という名に反して結構重量感のあるブドウです。
皮はややむけづらいですが、濃厚な旨味が詰まった味わいは病みつきになります。
他の品種とは一味趣向が変わって、楽しめます。


「秋鈴(しゅうれい)」
(販売日:9/27~10/4)
a-秋鈴

当園の最後を飾る品種です。
皮が薄く皮ごと食べられる、さっぱりとした味わいの爽やかなブドウです。
今年は10/4に閉園のため早めに販売していますが、来年以降は10月中旬頃に販売ピークを迎えそうです。


今年はまだ木が2年目と若く、房の数もまだ2割程度しかつけていません。
来てくれるお客さまに対してブドウの数が足りないくらいで、せっかく来ていただいた方にブドウの房がもうありませんとお詫びする始末でした。
ブドウを楽しみに来てくださったのに、ご迷惑をおかけしてしまいました。
来年はより美味しいブドウをより沢山作りますので、ぜひぜひお越しください!!

販売所OPEN

8月11日、ブドウ園の横に直売所をOPENしました。
小さいながらも自分達で準備したお店でブドウを売れるのは嬉しい限りです。

a-IMG_5211.jpg

a-IMG_5194.jpg


販売所を飾る、タイ土産の貝殻人形。

a-IMG_5375.jpg

a-IMG_5377.jpg


販売開始を祝って、ブドウで乾杯!!

a-P1010201.jpg


お盆休みには、一日店長が出勤しました。
(うちの娘です)

a-P1010251.jpg

保育所のお休みに出勤してもらったのですが、お客様には好評でした。
ただ本人は人見知り真っ最中だったため、ずっと泣いていました‥。
泣き疲れて眠る店長。

a-P1010227.jpg

御苦労さま、協力ありがとう☆


これからこの場所でたくさんの出会いがありますように。
私達にとっても、お客さまにとっても居心地の良い場所にしていきたいです。
最新記事
カテゴリ
プロフィール

kenji youko

Author:kenji youko
<健治>
1983年生まれ。愛知出身。
<陽子>
1982年生まれ。兵庫出身。

二人とも勤めていた環境汚染調査会社を退職し、広島での就農を決意。
就農前に、11か月の世界1周旅行を決行し2012年7月に帰国。

環境を調査し守る側から、環境を作り創造する方にシフト。

現在は米農家・ぶどう農家になるために、日々奮闘中。

旅行写真
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。